「先生、肌白い~!」って生徒に言われたかったら年中日焼け対策!色白先生おすすめの日焼け止め

スキンケア

こんにちは、高校教師のmafです。

今日は夏になっても色白をキープするために私が使っている日焼け止めを紹介します。

スポンサーリンク

ニベアSUN ウォータージェル SPF50

ニベアサン ウォータージェル50 日焼け止め

ニベアサン スーパーウォータージェル 50

マツキヨで700円程でした。

先月買いに行ったのですが、去年の白いボトルと違って青いボトルに変わっていたのでなかなか見つけられませんでした…。

リニューアルしてさらにみずみずしくなったようです!

最近では米倉涼子さんのCMが流れていますね。

こちらの日焼け止めは

  • SPF50
  • PA+++
  • 顔・からだ用
  • 軽いつけ心地のジェル
  • 石鹸で落とせる

といったタイプの日焼け止めです。

ニベアサン ウォータージェル50 日焼け止め

 

私がコレを選ぶ理由

ここ数年リピートしているお気に入りです。

理由は3つあって

  • ポンプタイプ!
  • 乾燥しない!
  • 安い!

私にはこれが満たされていれば充分なのです。

正直に言うと、絶対焼かない完璧な紫外線対策をするのであれば、もう少しお金を出してアリーやアネッサの日焼け止めを使うべきです。

高いだけあってお肌に優しいし、長時間塗り直さなくても日焼けを防げます。(部活動をしていたときに使用していました。)

 

それでも私がニベアの日焼け止めを使っているのは、毎日塗りたいからです。

毎日塗るには、手間がかからないということが非常に重要だと私は考えています。

朝の限られた準備の時間、日焼け止めのキャップを開けて、ボトルを逆さまにして液を出して、塗る…。

めんどくさい!化粧と違って最悪塗らなくても出勤できる!

そう考えてしまうと…はい、私は日焼け止めにキャップが付いているだけで塗ることを怠る人間です…。

そんな私でも、ポンプタイプならさっと出してさっと塗る!

洗面台のスキンケア用品の隣に置いておいて、“朝顔を洗ってスキンケアをしたら日焼け止めを塗る”というのを毎日続けられています。

 

ちなみに同価格帯でSPF50のポンプ式日焼け止めには、上戸彩さんが宣伝しているサンカットのものもあります。

サンカットもニベアと同じくジェルタイプでどちらにしようか迷ったのですが、テスターを塗ってみたところニベアの方がしっとり感が良かったのでニベアを使用しています。

そしてサンカットには、ポンタイプよりも手軽に塗れるスプレータイプの日焼け止めがあります。

しかし私は肌が乾燥しやすいので、そこだけは手間をかけても(といってもほんの少しですが)乾燥しないジェルタイプを選んでいます。

ニベアのジェルタイプは本当にみずみずしくて、私はまったく乾燥しません。

保湿成分である浸透型ヒアルロン酸が入っているのも嬉しいです。

それから「日焼け止め塗ったっけ?」と思ってしまうくらい軽いつけ心地で、汗をかいてもべたべたすることがありません。

どんな季節でも1年中毎日使いやすいのが私がニベアを選んでいる理由です。

 

ただしこの日焼け止めはウォータープルーフではありません。

夏の通勤でかく汗の量くらいなら私は日焼けをすることがありませんでしたが、日中汗をかくことが多かったり、スポーツをしたりするときには別の日焼け止めをオススメします。

以前部活をしていたときに私が行っていた日焼け止め対策を、今度別記事で紹介したいと思います!

塗り心地(写真付き)

ポンプを押すと白っぽくてやわらかいジェルが出てきます。

ニベアサン ウォータージェル50 日焼け止め

するっと水のように伸びていきます。

ニベアサン ウォータージェル50 日焼け止め

ニベアサン ウォータージェル50 日焼け止め

写真は手の甲全体に日焼け止めを伸ばしています。

肌の上では透明で、白っぽさは全くありません。

べたつきや乾燥もなく、しっとりとうるおっている状態です。

スポンサーリンク

まとめ

白い肌や年齢を重ねてもキレイな肌を作るには毎日の紫外線対策が重要です。

日焼け止めを毎日塗るには手軽なものを!

maf
maf

私立高校教員/アラサー/関東在住/新婚ふたり暮らし
Twitterは休日のゆる~い話、Instagramはお気に入りコスメ♡
詳しいプロフィールはこちら

\ mafをフォローする /
スキンケア
スポンサーリンク
\ この記事をシェア♡ /
\ mafをフォローする /
先生の○○!
タイトルとURLをコピーしました