ストレス解消に一人カラオケのすすめ!20代後半・女教師のおすすめカラオケソング10選

その他
スポンサーリンク

こんにちは、高校教師のmafです。

学校教員、楽しいこともあれば何かとストレスが溜まってしまうお仕事です。

日頃のストレスを発散するのに私はよく一人カラオケ、通称ヒトカラによく行きます。

それから学校によるとは思うのですが、先生達との飲み会のあと、2次会でカラオケに行くことが多いです。

そんな私が今日は、カラオケでストレス発散におすすめの曲教員同士のカラオケで盛り上がる鉄板曲を紹介したいと思います。

うたパス

スポンサーリンク

ひとりカラオケでストレス発散におすすめの曲

大きな声を出すとストレス発散になるので、おすすめは音程が合わせやすい曲です。

それから曲のリズムに歌詞がばちっとはまると爽快感があって歌ってて気持ちが良いので、アップテンポの曲もおすすめです。

 

地声で大きな声が出しやすい!  ポルノグラフィティ「2012Spark」

ポルノグラフィティといえば、「アゲハ蝶」「サウダージ」がカラオケランキングでも上位に入っていて男女共によく歌われていますが、私はこの「2012Spark」がおすすめです。

サビに入るときに大きく息を吸ってリズムに乗れるとすごく気持ちが良いです。

ラストのサビで叫び気味に歌えるとすごくストレスが吐き出せます。

 

映画「逆転裁判」の主題歌でした。

タイトルに”2012″とありますが2018年の今でも全然古く感じない疾走感の曲です。

 

リズムにはまると爽快!  KANA-BOON「シルエット」

男性ボーカルですが高めの声なので、女性でも地声で歌いやすいです。

繰り返すフレーズとリズムが気持ち良い曲です。

ラストサビ直前でリズムを聞きながら歌い、サビで高ぶったまま最後の「wow~」で余韻に浸れます。

 

アニメ「NARUTOーナルトー疾風伝」の主題歌でした。

どうでもいい話ですが、以前生徒に「どうせ君達はナルトが強くなってから見始めたんでしょ?ナルトは先生が小学生のときに連載始まったから。先生はナルトといっしょに大人になったから。」という話をしたらドン引きされました。

 

始まりからはき出そう!  私立恵比寿中学「禁断のカルマ」

全体的にダークな曲調ですが、まだ初々しいアイドルのかわいいけどかっこよく歌おうとしている声がカラオケで歌うのにちょうど良いです。

メンバーが声を張って歌っているので、大きな声で歌いやすい曲です。

曲頭の「ナナナ~」から張り上げて歌いストレスを出し切りましょう。

1番歌が上手なあいあいのパートが歌っていて気持ち良いです。

「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」「仮契約のシンデレラ」もおすすめです。

 

歌いやすく声も出しやすい!  ももいろクローバーZ「GOUNN」

メンバー5人それぞれ声質と歌い方が違うので、「この子のパートは歌いやすい!」というのがあるのではないでしょうか。

この曲は音域がそんなに広くないので歌いやすいです。

サビ前に盛り上がっていくところでリズムに合わせて声をクレッシェンドさせると気持ち良いです。

 

ハイトーンが出せるなら!  ももいろクローバーZ「Neo STARGATE」

声がひっくり返るくらい高い音を出さないと歌った気にならない!という方におすすめです。

始終高音というわけではなく、ポイントで高音パートが出てきます。

高音パートが上手く出ないと私は消化不良になってしまうので、カラオケ中盤の喉が開いてきて調子が良いタイミングでこの曲を入れます。

夏菜子パートが上手く歌えると気持ち良いです。

うたパス

教員同士のカラオケで歌うと盛り上がる曲

私が今まで、幅広い年齢の教員の方とカラオケに行って盛り上がれた曲・好評だった曲を紹介します。

ちなみに、私の歌唱力は普通です。全然上手くありません。

DAMの採点機能でだいたいどの曲も平均点くらいです。

ですが割と年配の先生から「いや~mafさんの歌いっぷりはいいね~またカラオケ行こうね~」と社交辞令かもしれませんが言っていただけることが多いです。

盛り上げるコツとしては

  • 「歌って!」と言われたら断らない
  • 男性ボーカルの曲を選ばない
  • どの世代も知っている曲を歌えるようにしておく
  • 笑顔で歌う

といった感じです。

男性ボーカルの曲は、その場にいる男性が歌いたい場合があるので女の自分が歌ってはいけません。

女性の場合ポルノとかはあくまでヒトカラ用です。

「笑顔で歌う」というのは、そうすると自然と明るい歌声になるのでおすすめの方法です。

どんな曲でも楽しく歌うと自然と周りも盛り上がります。

 

間違いない!  荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」

これは教員同士に限らずですが、まだしばらくはカラオケで盛り上がれますね。

踊れるとなお良しです。

 

意外とみんな知ってる!  ももいろクローバーZ「行くぜっ!怪盗少女」

中高生の流行に敏感な教員は年配男性でも、ももクロを知っています。

中でも怪盗少女は紅白歌合戦などで歌われたこともあり、知っている方は多いです。

知らない方がいたとしても、「出欠取りま~す♪」で盛り上がれるので大丈夫です。

出だしから振り切ってアイドルボイスで歌うと良しです。

 

合いの手が入れやすい!  「創世のアクエリオン」

 

数年前にCMで良く流れていた曲なので印象的な歌詞が耳に残っている方が多いです。

私はいつも歌っている側なのでよくわからないのですが「1万年と2千年前から愛してる~♪」「愛してる!」と合いの手が入ったりします。

私はこのアニメを1秒も見たことがないのですが歌えて損はないです。

年々高音が出し辛くなってきているのでヒトカラでの練習は必須です。

 

野球部の応援でよく聞く!  ピンクレディー「サウスポー」

 

野球部の応援で吹奏楽部が演奏している学校は多いと思います。

これも合いの手、というか野球部の応援のような掛け声で教員は盛り上がれますね。

ピンクレディーのファンだったという年代の男性からは受けが良いです。

 

定番の卒業ソング!  いきものがかり「YELL」

 

卒業式ではJ-POPが歌われることも多くなってきました。

ここまで踊れる曲、叫べる曲、という盛り上がりを選んできましたがそんな曲ばかりだと自分も周りも疲れてしまうので、ちょっと休憩というときにしっとりした曲をはさみましょう。

卒業式で歌われる曲なら教員は「懐かしい~」となるし、気が付けば周りが手を上げ左右に振っていることでしょう。

他にアンジェラ・アキ「手紙・~拝啓 十五の君へ~」川嶋あい「旅立ちの日に・・・」もおすすめです。

 

まとめ

私の趣味が丸出しですが、おすすめのカラオケソングでした。

20代の女性教員の方はぜひ参考にしていただければと思います。

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

タイトルとURLをコピーしました