働くアラサー女性にアマゾンプライムを提案する

「通勤時間に音楽を聴きたいけど、アルバム買い集めるのお金かかる…」

「休日に映画を見たいけど、疲れてるから外に出たくない…」

「雑誌を買ってたらどんどん山積みになって片付かない…」

それ、アマゾンプライムで全部解決できます!

アマゾンで買い物したことがある人もない人も、「アマゾンプライム」というサービスについて知ってください!

私は最近利用を始めたのですが、もっと早く始めておけば良かったです。

今やオフの時間を充実させるのに欠かせないものとなりました!

Amazonプライムって何なの?

アマゾンプライムとは、アマゾンの有料会員(プライム会員)が受けられるいろいろなサービスの総称です。

テレビCMで流れているプライムビデオっていうのも、アマゾンプライムのサービスの1つです。

 

アマゾンプライムに入会している人ってみんなおすすめしてませんか??

ブログやSNSで「アマプラがおすすめの理由!」とかいうのを私もよく見かけていました。

ただやっぱり有料サービスだし、アマゾンで買い物をしたこともなくて…(楽天ヘビーユーザーなんです…)

なかなか入会に踏み切れなかった私ですが、昨年末の新婚旅行を機にアマゾンプライム会員になりました。

長時間のフライトで時間をつぶすために映画を見たかったからです。(つまりプライムビデオ目的)

 

アマゾンプライムは30日間の無料体験があるので「無料で使って期限内に解約しよ〜」と思っていました。

ですがそのまま解約せず、現在もアマゾンプライムを利用し続けています。(解約を忘れているわけではありません!)

 

そんなアマゾンプライムについてまずは、どんなサービスなのか説明していきます!

月会費はいくら?

アマゾンプライムの月会費は500円です。

「カフェのコーヒー2回くらい我慢したら月500円払える〜」と思って私は会員を継続しています!

でも!この月500円をもっとお得にする方法があるんです。

 

それは1年分の会員費を払うことです。

アマゾンプライムは年会費だと4900円です。

4900円を月会費に換算すると…月408円!

月会費500円で1年間払い続けると年6000円だから、年会費4900円の方が年間で1100円もお得です!

ナツ
ナツ

月500円だとしても全然元が取れちゃうお得なサービスだから、「まとまったお金は払いたくない〜」って人は月会員で全然良いと思う!私も今のところ月会員!

どんなサービスがあるの?

プライム会員であれば利用できるサービスを、かんたんに紹介します!

  • 配送特典…プライムマークがついてる商品は送料無料、お急ぎ便指定も無料。
  • プライムビデオ…対象の映画・ドラマ・アニメ・TV番組が見放題。いわゆる動画配信サービス。
  • プライムミュージック…200万曲が聴き放題。洋楽も邦楽も。
  • プライムフォト…写真をクラウド保存。何枚でも保存できる。
  • 先行タイムセール…通常より30分早くタイムセールに参加できる。
  • おむつ・おしりふき割引特典…対象のおむつ・おしりふきがいつでも15%オフ。
  • プライムリーディング…対象の本・雑誌・マンガが読み放題。
  • アマゾンフレッシュ…生鮮食品や日用品が最短即日で届く。
  • プライムワードローブ…対象のファッションアイテムが試着してから購入できる。試着後の返送が無料。
  • プライムペット…対象のペット用品がいつでも10%オフ。

こんなにあるサービスが月500円だけで全部使えるんです!安い!

そして私、全部のサービスを使い切れていません…。

それでもお得だと思ってプライム会員を続けている理由は、たった3つのサービスで月500円の元が取れているからです!

月会費の元が簡単に取れちゃう【特におすすめのサービス】3つ紹介!

アマゾンプライムの数あるサービスのうち、私が特におすすめしたいのが次の3つです!

  • プライムビデオ
  • プライムミュージック
  • プライムリーディング

それぞれを詳しく紹介していきます!

プライムビデオ

プライムビデオは映画・ドラマ・アニメ・テレビ番組などの動画が見られるサービスです。

パソコン・スマホ・タブレットを使って見ることができます。

テレビで見たい場合は、使っている端末とテレビをHDMIケーブルで繋いだり、アマゾンで購入できるFire TV Stickを使ったりすれば見られます。

 

プライムビデオ限定のコンテンツもあって、例えば昨年話題になった「バチェラー」、ダウンタウン松本さんの「ドキュメンタル」、「クレヨンしんちゃん外伝」…

プライムビデオでしか見られない映像がけっこうあります!

 

プライムビデオのアプリを使えば、ダウンロードしておいた動画をオフラインで視聴することができます。

旅行で長距離フライトや、新幹線移動がある方には本当におすすめ!

私は旅行出発前に自宅で気になる映画をダウンロードしておいて、移動中にタブレットで視聴して時間をつぶしています。

ナツ
ナツ

週末に1本映画を見れば、月会費の元が取れちゃう〜

プライムミュージック

プライムミュージックは邦楽・洋楽・アニソン・サウンドトラック・クラシックなどの音楽が聴けるサービスです。

パソコン・スマホ・タブレットを使って聴くことができます。

 

自分の好きな曲でプレイリストを作ることもできますが、音楽の専門家が選曲したというプライムミュージック独自のプレイリストもおすすめ!

例えば…

  • 定番のJ-POPが入っている「はじめてのPrime Music」
  • 歴代ディズニーの名曲(アナ雪2まで!)が入っている「ディズニー・ヒッツ」
  • 「生活のリズムを整えるクラシック」
  • 「夜のランニング用ポップス〜ミドルテンポ」
  • 「晴れた朝に聴きたい洋楽」

「音楽聴きたいけど曲を選ぶのめんどくさいな〜」ってときは気分に合わせたプレイリストを選ぶのがおすすめです。

もちろんアーティスト別のプレイリストもあるので、自分が好きなアーティストの曲を流しっぱなしにすることもできます。

 

アマゾンミュージックのアプリを使えば、ダウンロードしておいた音楽をオフラインで聴くことができます。

移動中や運動中に音楽を聴く人は事前に好きな曲をダウンロードしておくと、通信料を気にせず音楽が楽しめます。

プライムリーディング

プライムリーディングは小説・ビジネス書・実用書・マンガ・雑誌などの本が読めるサービスです。

パソコン・スマホ・タブレットを使って読むことができます。

 

Kindleのアプリを使えば、ダウンロードしておいた本をオフラインで読むことができます。

電車で移動中に読みたい人は事前に好きな本をダウンロードしておくと、通信料を気にせず読書が楽しめます。

ナツ
ナツ

雑誌を1冊読むだけで、元が取れちゃう〜

とてもお得な3つのサービス、デメリットは…?

月に500円で映画見放題・音楽聴き放題・本読み放題の最高なサービスですが…デメリットがあります。

それは、それぞれ他社の専用サービスに比べると取り扱い数が少ないことです。

なんでもかんでも見放題や聴き放題という訳ではなく、限定された作品が月に何本でも見たり聴いたりできるというわけです。

 

ただ私は取り扱い数が少なくて不満に思ったことはありません!

あまりこだわりが無いからかもしれませんが、映画も音楽も本も、物足りないと思ったことは無いです。

映画や本は、アマゾンプライムの中で「次はあれ見よ〜」と常に思えるし、音楽は広く浅く聞くタイプなので満足しています。

 

もう少し具合的に説明すると、例えばプライムミュージックで聴けるBUMP OF CHICKEN。

「fire sign」や「才能人応援歌」「宇宙飛行士への手紙」は聴けませんが、「天体観測」や「RAY」「カルマ」といった定番は聴けます!

プライムビデオだと、「人志松本のすべらない話」は第14回から第28回までのものが見られます。(レビューでは「すべってる時期のラインナップ」とも言われていますが私は普通におもしろいです!)

 

なんでも広く浅く楽しめる人には、アマゾンプライムが圧倒的に安いのでおすすめです。

こだわりがある人は以下のようなサブスクリプションと呼ばれる専門サービスがおすすめです。

  • 映像→ユーネクストやHulu、
  • 音楽→
  • 本→dマガジン

それぞれアマゾンプライムより取り扱い数は多いですが、その分アマゾンプライムよりも高いです!

アマゾンプライムは取り扱い数は少なめですが、いろいろなサービスをまとめて月500円で利用できるのが最大のメリットです。

ちなみに映像も音楽も本も、アマゾン内で販売があればダウンロード購入することは可能です。

足りない分は追加料金で補うということができます!

プライム会員を満喫中である私の休日をご紹介

アマゾンプライムを使って私がどんな休日を過ごしているか紹介します!

朝ごはんを食べて歯を磨いたら、平日に溜めてしまった家事の時間!

家事はプライムミュージックで音楽を流して歌いながらだとはかどります!

プレイリストは「中島みゆき ソングス in Prime」!

「♪そんな〜時代も〜あったねと〜」と歌いながら床に散らかった物を片付け掃除機をかけます!

「♪風の中のす〜ばる〜〜〜」と歌いながら洗濯物を干します!(部屋干しです!)

出かけるためにメイクをします!

プライムリーディングで「美的」を読んで最新メイクをチェック!

休日メイクを施したら、買い物に出かける前に「DIME」で最新家電をチェック!

最新家電をウィンドウショッピングしに行きます!

感性を高めるためにプライムビデオで映画を見ます!

「君の膵臓を食べたい」で浜辺美波ちゃんの透明感に癒されます!

このまま余韻で寝ても良いけど、明日から仕事だって思うと急に気分が落ちる!

そんなときは「すべらない話」を見て笑いながら寝落ち!最高!

半分くらい嘘です

でもアマゾンプライムが休日に欠かせない娯楽なのは本当。

興味がある方は、最初の30日間は無料でアマゾンプライムのサービスを使うことができるのでお試ししてみてください!

支払い方法の登録をしなければいけませんが、30日間のうちに退会すればお金はかかりません。

もし退会し忘れてしまっても、アマゾンプライムのサービスを利用していなければ会費を返金してもらえるという親切なサービスです。

アマプラライフを満喫しましょう!

タイトルとURLをコピーしました